目に見えない
「信頼」という
成果を得るために
邁進していく

  • 転送事業部/営業/課長
  • 2011年入社
  • 田中 久雄
  • HISAO TANAKA
  • 1980年生まれ
  • 京都府出身
  • 京都産業大学 経営学部卒
  • 大学卒業後、アパレルメーカーに就職
  • 2011年 株式会社トレード 入社

業務内容とやりがい

私の担当品目は白菜、レタス、ブロッコリーです。日本全国の卸売市場に電話をし、相場を確認して余剰在庫を買い取り、各地の情報を集めて不足している市場に物を販売するのが主な仕事です。商談方法は電話のみ!状況によって声色を変えながら、日々の営業に取り組んでいます。需要と供給のバランスを整える役目を担ってると思っているので、仕入れ先からも売り先からもお褒めの言葉をいただくと、とてもやりがいを感じますし、達成感もあります。

弊社ならではの魅力

1品目あたり3~4人のチーム体制で取り組んでいるのがトレードの武器です。チームで目標に向かって努力し、助け合いながら営業を行っていくのでコミュニケーションも取れますし、職場の雰囲気にも活気があります。向上心の強い社員も多く、頑張れば頑張るほど評価され、インセンティブにも直結しますし、仲間からの刺激によって人間的な成長が見込めるのもトレードの特徴だと思います。

入社当時と比べて成長した点

相手の立場に立って物事を考えられるようになりました。人の立場や置かれている状況を正しく理解するには、その背景などに想像力を働かせる必要があります。それは取引先に限らず部下の育成に関しても同じことが言えると思いますね。電話での営業のため会って話をするのが難しいからこそ、この点を心がけています。相手の立場に立って考え行動できる人間に、少しずつではありますが、なれてきたような気がします。

一番印象に残っている仕事

入社して初めて10tトラック満載分の商談が成立し、仕入れ先からも売り先からも「ありがとう」と言ってもらえたことは今でも鮮明に覚えています。大きい数量、大きい金額を扱うので不安と緊張感がありましたが、配送が滞りなく進み、無事に売り先に品物が到着したと確認が取れた時には安堵感と達成感が同時に湧いてきました。仕事に自信を持てるきっかけとなった商談です。

仕事をする上で
大切にしていること

取引先との「信頼」を一番大切にしています。競合他社も多い中「田中君から物を買いたい」「田中君に物を売ってほしい」とお客様に思っていただくのが大事だと思います。信頼を得るとは難しく、すぐには得られないので根気のいることです。目に見えない「信頼」という成果を得るため、お客様ファーストの心で日々の業務に取り組んでいます。

エントリー

ENTRY

お問い合わせ

どうぞお気軽にお問い合わせください