お金の一連の流れを
みることで、
会社の流れを
把握したい

  • 販売管理部
  • 2017年入社
  • 成山 泰基
  • TAIKI NARIYAMA
  • 兵庫県出身
  • 関西大学 経済学部卒
  • 大学卒業後、国家資格取得のため勉強に専念
  • 2017年 株式会社トレード 入社
  • 2018年10月 株式会社アースサイド 転籍

入社を決めた理由

学生時代に簿記、会計、税務を勉強していた経験からその知識を活かせる仕事に就きたいと考えていました。
その中でアースサイドグループに入社を決めた理由は、「昔ながら」というイメージが強い青果業界に中にあって、変化を起こしている企業であり、食料問題の解決という命題を掲げた社会貢献度の高い企業である点に魅力を感じ入社を決めました。

業務内容とやりがい

現在は、トレードが取引した荷物の配送を担う関連会社、クルーズの債権や債務の管理を担当しており、それ以外にもクルーズが行っている配車データのチェックやデータ作成等も行っています。まだ担当して間もないこともあり先輩に助けられながらの業務ですが、一企業の資金面での一連の管理を単独で担えることは責任感が求められますので、大きなやりがいに繋がっています。

アースサイドグループの魅力

トレードやアースサイドグループの魅力の1つは、様々な経歴を持つ人がいる中であっても部所間の垣根がなく働ける点だと思います。
2つ目は、やる気があれば入社歴に関係なく常に新しく幅広い業務に挑戦させてくれるだけでなく、成果を上げるようになるまで長いスパンで辛抱強く見守ってくれる環境にある点だと思っています。

入社当時と比べて成長した点

入社から1年経った頃、転送や配送現場で業務の補助を行っていた時期がありました。
その時、今まで自分が行っていた単なる数字上の処理が配送部や転送事業部の毎日の努力によって積み上げられた数字であることを、身をもって感じました。
目に見える成長とは言えませんが、自分の仕事に対する責任感が一層強くなった点は成長と言えるかもしれません。

今後挑戦したいこと

業務で日々数字と向き合っていますが、その数字の裏側には実際に多くの人やモノの動きがあります。
今後は、現在の資金管理業務の習熟度を高めるだけでなく、数字から読み取れる実際の取引に対する理解を一層深め、自分が管理・把握できる幅を広げると同時に、そこから見えてくる業務課題の改善や効率化に挑戦していきたいと思っています。

エントリー

ENTRY

お問い合わせ

どうぞお気軽にお問い合わせください